秀岳館オフィシャルサイト

高校生活は一生の財産【藤島 匠人】

こんにちは。
秀岳館高校サッカー部3年の藤島匠人です。

この3年間を振り返ってみて、とても中身の濃い、あっという間の3年間だったと思います。

秀岳館高等学校に入学をし、最初は不安な気持ちでいっぱいでしたが、沢山の同級生・先輩方に出会えてすぐに生活に慣れることが出来ました。

この3年間では人間性の面だったり、サッカー面などあらゆる面で大きく成長出来たと思います。

寮生活では様々な事を自分でしないといけなくて、親に全部任せっきりだったなぁと痛感したし、親の有り難さを大きく実感する事が出来ました。

サッカー面では、2年生の時の冬に行われたリーグ戦で東海大星翔高校に0-10で大敗して、その時とても悔しかったのを覚えています。ですがその大敗からチームとしても個人としてももっと成長しなくてはいけないと思い知らされたので貴重な経験になったと思います。

高校3年間で同じ目標を持った仲間達と日々切磋琢磨し合いながら、諦めない心を習慣化し、毎日頑張ってきた事は地元の高校では経験出来なかったと思うので、これから先、私の一生の財産になると思うし、秀岳館でサッカー出来た事を誇りに思います。

最後に、高校3年間何不自由なくサッカーをさせてくれた両親、そして3年間で大きく成長させてくれた監督、コーチ、3年生のみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

これからもここで学んだ経験を活かして、夢に向かって日々努力をし、頑張っていきたいと思います。

(藤島匠人)

他の選手のコラムも読む
男子から探す 女子から探す

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE