秀岳館オフィシャルサイト

仲間たちへ、コーチたちへ、お父さんへ。【林 海輝】

こんにちは、3年の林海輝です。

僕はこの高校3年間でたくさんの経験をしていろいろなことを学ぶことができました。

僕は1年生の時大きな怪我をし、サッカーから長い期間離れることになりました。
周りのみんながどんどん上手くなっていき試合などをしてるのを見てすごく悔しい思いをしたのを覚えています。

リハビリをしている時、いつも声をかけてくれる仲間がいました。練習の行き帰りなど話を聞いてくれたり心の面でサポートをしてくれる仲間もいました。そんな仲間たちのおかげで怪我が治り徐々にサッカーができるようになってサッカーができる喜びや仲間の大切さを実感したのを覚えています。

また僕は一度、サッカーをやめようと悩んだ時があります。
全てが嫌になり寮生活、サッカーから逃げたくなった時がありました。
その時熱心に話をしてくれた中嶽コーチ、末吉コーチには感謝しかありません。また、問題を起こした時いつも一緒に作業に付き合ってくれたのは、末吉コーチでした。
朝5時50分からめちゃくちゃ寒い中掃除をしたのを覚えています。中嶽コーチは何かあるたびに話をしてくれて僕をいつも元気づけてくれます。
2人のコーチのおかげで僕はサッカーをやめないでよかったと心の底から今感じています。

2年生の時、東海大星翔に大敗をしました。人生で1番悔しかった日です。他にも山口遠征、2日間一勝もすることができませんでした。大敗が悔しく中嶽コーチのために頑張ろうと決めた1年でした。

3年生の時、僕はリーダーになりました。沢山の仕事を任されることがあり、全ての行動、言動に責任を持つことを覚えることができました。
また、高校総体では3番をつけメンバーに入ることができました。試合に出ることはできませんでしたがいい経験ができたと思います。
毎朝監督が話すことは僕にとって新しいことばかりで沢山の言葉をもらいました。
あとは自分の言葉にできるように、自分の言葉ができるように努力したいです。
まだリーグ戦が残っているので大岩コーチと全員で優勝できるよう頑張ります。

最後に、お父さん。
試合に出て活躍している姿は見せることができませんでしたが、どんな時も応援に来てくれてありがとうございました。
これからは夢を叶えるために精一杯努力するので見守ってください。ありがとうございました。

3年間最高に楽しかったです。

(林海輝)

他の選手のコラムも読む
男子から探す 女子から探す

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE