秀岳館オフィシャルサイト

最高の仲間たちに出会えた【安達 琉】

こんにちは安達琉です。

3年間を通して私は1番人間性を成長させることができたと思っています。

中学3年生までも親からは、挨拶や礼儀面なのでは口うるさく言われてきました。
ですが高校では挨拶や礼儀面はもちろんのこと、毎日の朝掃除や試合に出れない時の態度などをこの3年間で学びました。そして2年生からは3級審判を取りチームのために働いていました。

もっとも私が大きく変わったのは令和2年7月豪雨です。サッカー部が1番早くボランティアに行き、被災された方の手伝いに行き少しでも力になれるように頑張りました。「ありがとう」などの言葉を頂き自分の励みになったのを覚えています。

最後にこのサッカーというスポーツで秀岳館高校サッカー部の仲間に出会えたことが私の1番宝物です。沢山のスポーツがある中でサッカーを通して最高の仲間たちに出会えて本当に嬉しく思っています。こんな僕に出会ってくださりありがとうございました🙇‍♂️

これからはそれぞれの進路でバラバラになりますが、自分達の夢に向かって頑張って欲しいと思っています!
みんな応援しています💪
残り少ない高校生活ですがみんなで沢山の思い出を作っていきましょう!

(安達 琉)

他の選手のコラムも読む
男子から探す 女子から探す

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE