秀岳館オフィシャルサイト

きつくてとても楽しい時間【岡本 聖】

こんにちは。3年の岡本聖です。
この3年間はとてもきつくてとても楽しい時間でした。

1年生の時は遠征メンバーに入ることもあり、試合のバックアップメンバーに入ることもできて監督の指示や試合に出ている人たちの緊張感を近くで感じることができました。

2年生になり、試合にたまに出る機会がありました。
しかしチャンスなのに確実にものにすることが出来なくて悔しいと思い、自分に足りていないことを少しずつできるようになろうと努力しました。
そして先輩達が卒業してから初めての公式戦である新人戦ではスタメンで出ることが出来ました。

3年になっても試合に出れるようにと思って毎日練習を頑張りました。
しかし3年生になる直前に、前十字靭帯の断裂という大きな怪我をしてしまいました。これからという時に怪我をして、総体にも選手権にも間に合うことができませんでした。

リハビリやトレーニングすることがきつくてやりたくないと思うことがありました。
だけどみんなが練習を頑張って試合に勝ったりするのをみると私も頑張れました。
そして私の復帰戦となった沖縄でのリーグ戦は後半から試合に出させてもらいました。
一緒に試合に出た人たちがおかえりと言ってくれて本当に嬉しかったです。
思うようにプレーはできなかったけどとても楽しい試合になりました。

最後までサポートしてくれた家族、コーチ、監督、トレーナーの方々にはとても感謝しています。
卒業した後の引退試合となる総合選手権ではみんなで出れる最後の試合になるので楽しめたらいいなと思います。
卒業後も自分の夢に向かって頑張っていきたいと思います。

(岡本 聖)

他の選手のコラムも読む
男子から探す 女子から探す

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE