秀岳館オフィシャルサイト

濵田勇樹 高校女子コーチ

濵田勇樹 高校女子コーチ
寡黙な情熱家

プロフィール

秀岳館高校サッカー部OB
学生コーチの時代から、現在で8年目。
八代フューチャーズレディース 監督

趣味

運転が好き。
1日しかオフがないことが多いので日帰りになってしまうが、朝思い立って角島大橋(山口県)まで行ったこともあります。
全国大会の時はバスを運転して、応援の選手を連れて1日かけて兵庫へ行ったりもします。

秀岳館サッカー部のここに感動する!

学生コーチだったときも含めて8年目になるが、女子サッカー部の4年連続全国大会出場のすべてに携わらせていただいている。
全国までの3~4年はいつもあと一歩のところで残念な思いをしていたので、初出場の時の決定戦は嬉しかった。

心の中では点が入るたびに、勝つたびに「よっしゃ」って叫ぶんですけど、口にも動作にも出さないでむしろ静かになっていくみたいなので、あまり喜んでいると思われていないかもしれないです。

チームはひとつ

秀岳館高校サッカー部は、男女の活動やトレーニングは分けていません。
女子にも試合の経験はたくさんあげられるのも強みです。
短大生とも一緒に練習できますし、さまざまなカテゴリーを使って活動数の担保は出来ています。

選手のやる気を出すのも出させるのもチームの役割だと思っていますので、ますます強い女子サッカー部にしていきたいです。

濵田コーチの目(Hamada’s Eye)

矢野監督はとにかく人望が厚いです。各方面からもそうですし、スタッフ間でも存在がとにかく大きく、基本的に僕は頭が上がりません。
竹内コーチはいつも元気いっぱいですね。学生でも選手でもあり、スタッフでもある、いろいろな方面で頑張ってくれています。
原口コーチは貴重な存在です。男性のスタッフばかりでは女子の選手は話しにくいこともあるでしょうし、そこを上手にフォローしてくれています。指導とフォローのバランスがとれているコーチで、とても相談しやすい存在だと思います。